2006年05月31日

京ぽん2ファームウェア・アップデート

 京ぽん2(WX310K)のファームウェアがアップデートされました。

 アップデートの内容は、

 1.PIAFS方式でのOpera起動後、Webページを表示するまでの時間を早めました。
 2.パケット通信の品質向上を行いました。

 とのことです。
 実際のアップデートの手順については、京セラ−ソフトウェア更新情報のページや、WX310Kソフトウェア更新手順書(pdf/191KB)などをよくお読みになってください。
posted by K_T at 18:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 新京ぽん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

WX310Kの最新ファームウェア公開
Excerpt: 京ぽん2ことWX310Kの最新ファームウェアが公開されました。 WX310Kの最新ファームウェアはこちら 京ぽん2に最新のファームウェアが用意されましたか。。。 今回、公開されたファームウェアを..
Weblog: ケータイ・モール
Tracked: 2006-05-31 20:52
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。