2005年02月11日

IP携帯電話が始まる

 京ぽんでもあまり不便はありませんが、やはりその速度にはけっこう不満があります。とくにWebを見ているとき。
鷹山、WiMAX方式を採用したFWAによるIP携帯電話サービスを12月にも開始
 鷹山は、WiMAX方式を採用した無線LAN対応のIP携帯電話サービスのフィールドテストを2005年6月より東京都内で開始すると発表した。同社では12月をめどにFWA(Fixed Wireless Access)によるIP携帯電話の商用サービスを開始したい考えで、音声・データ・メールを月額3,000円で定額サービスとして提供するという。 (Broadband Watch−2005/02/10)

 このニュースによれば、このIP携帯電話はIEEE 802.16をベースにした無線LAN規格を搭載するようで、最大75Mbpsの速度が出るとか。移動中でも最大20Mbpsといいますから、ADSLや光にもひけをとらない速度です。
 しかも月額固定で3,000円。これはもう楽しみです。

 あとはどんな端末が出てくるか、ですね。フルブラウザが搭載されるのは、当然だと思いたいです。
posted by K_T at 06:07| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あのぉ 鷹山ですけど・・・・・
ユーザビリティの無い信用ない会社だと思うんですけど。本まで出されたんだから もっとPHS好きなのかと思ってただけに残念です。mixi?したかっただけ? あまりココに来る人に受け入れられる内容では無いかと・・・・。
Posted by 源五郎丸 at 2005年02月12日 05:58
コメントありがとうございます。

鷹山が信用できるかどうかは別として、IP電話が出てくることはちょっと楽しみなんです。ただ、実際に使ってみないことには何ともいえませんし、ものが出てきて、こりゃダメだとなれば、使わないでしょう。
選択肢が増えることは、悪いことじゃないと思うんです。

京ぽんは、もちろん大好きなんですが、だからといってPHSが好きかといわれると、どうなんでしょう。別にPHSじゃなくてもいいかもしれません。道具として、京ぽんを使うのが楽しいし便利なので使ってますし、本も、その京ぽんの楽しさや便利さを紹介し、もっと便利に使う方法などを紹介するために書きましたが、だからといって「PHSが大好き」というわけじゃないんです。

もっと楽しくて、もっと便利なものが出てきたら、それがPHSじゃなくても、コロっと転んでしまうと思うんです。たとえば、スマートフォンのようなものが出てきたら、きっと転んでしまうんだろうなあ。
京ぽんの、ここが好き、ここが不便、といったリストを、一度洗い出して、自分のなかで整理してまとめてみる必要があるかもしれません。
でも、いまは京ぽん大好きです。
Posted by 武井 at 2005年02月12日 12:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

IP電話導入状況
Excerpt: IP電話の導入状況 導入済み 39.5% 今後1年以内に導入 8.9% 将来の...
Weblog: DataBlog*netjinsei
Tracked: 2005-03-03 22:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。