2005年03月24日

音声端末とジャケットフォン

 ちょっと古いんですが、PC Watchに、「蘇るPHS事業 水を得たWILLCOMの本気」という記事が掲載されています。

本田雅一の「週刊モバイル通信」

 WILLCOMによると、年内発売を目指してメーカーが開発している端末数は5機種程度という。その中に、現在はWILLCOMに端末を提供していない会社も含まれるのか、との質問に対する具体的な回答は無かったが、「これまでは興味を持っていただけなかったベンダーも興味を持ってくれている」とだけ話した。

(中略)

 加えて同社には、ジャケットフォンという新しいアイディアもある。これは十分に小型化が進んだPHSの基本機能を「Radio SIM(R-SIM)」というSDカードより一回り大きい程度の小型カードデバイスとしてまとめ、それをジャケット型の電話機に装着して利用するというもの。これまでに何度かコンセプトモデルが展示会に出展されていた事があるため、ご存知の方も多いだろう。そのR-SIM開発も、着々と作業が進み年内には発売できる見込みという。(2005年3月23日)


 5月1日からの音声定額サービスの開始にともない、年内には新しい音声端末が出てきそうです。
 それより興味深いのは、ジャケットフォン。ジャケットフォンに関しては、探せばいろいろと興味深いネタが出てくるのですが、これも楽しみです。

京ぽんの本当に使える本―AH-K3001Vがちゃんとつながるヨ!
 そういえば、今日配布のリクルート社の「R25」 3月24日号に、「京ぽん」のススメ。という広告記事が掲載されています。
 ここに、「京ぽんの本当に使える本」も紹介されていました。
posted by K_T at 18:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2578604

この記事へのトラックバック

京ぽんの付属ケーブル。(not 充電器)
Excerpt: 京ぽんに惚れ込んだうつ病ちっくなおにぃさんですけど。 姉さん、大変です! 先日からの愛しいおねぃさんとの電話的イチャイチャの結果、 おねぃさん電話代4万で爆死寸前⊂⌒~⊃。Д。)⊃アリャー 俺..
Weblog: Not hobby, but sophistication
Tracked: 2005-03-25 19:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。