2005年06月26日

リナザウと京ぽんの接続

 Linuxザウルスと京ぽんとを接続する方法について、このブログでも紹介していますが、ちょっと問い合わせが多いため、別ページにまとめて解説しました。

 「Linuxザウルスと京ぽんの接続」のページです。
 このページで、次の解説をしています。

  • CS64CFを使う
  • USBホスト機能を使う
  • 再起動時にスクリプトを実行


 Linuxザウルスと京ぽんを接続したいという方は、こちらのページを参照していただければと思います。
posted by K_T at 06:49| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | システム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
「Linuxザウルスと京ぽんの接続」の記事を
読ませていただきました。わかりやすく
大変、参考になります。
当方現在、京ぽんを所有していますおり、
ザウルスも購入検討中です。
早速、やっみようと考えていますが、
USBホスト機能を使ったLinuxザウルス-京ぽん
の接続はパケット通信の接続になるのでしょう
か。料金プランが「つなぎ放題」の為、
パケット通信以外の接続では別料金が発生
してしまいます。
よろしくご教示ください。
Posted by かずはん at 2005年07月06日 04:02
Zaurusと京ぽんを接続してインターネットに接続した場合、接続先によってパケット以外の選択も可能です。逆にパケット接続による接続も可能で、これならつなぎ放題の定額料金ですみます。
利用するプロバイダがパケット接続に対応しているかどうか、ご確認ください。
Posted by K_T at 2005年07月06日 04:36
K_Tさん
コメントありがとうございます。
接続先の設定次第ということですね。
了解いたしました。
安心して、ザウルスの購入に踏み切れそうです。
Posted by かずはん at 2005年07月10日 21:54
ここを参考にやってみましたが、接続できません。そのためにザウルス買ったのに残念。
もう少し自助努力してみようかな。
Posted by BigBang at 2005年07月24日 09:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。